瀬尾の世の中浪漫紀行

瀬尾の恥ずかしい駄文をくすくす皆様が覗くBlog

アダルトビデオと少年と秩序と法

地元に存命していたアダルトビデオショップが閉店した。

また店がひとつ死んだ。行こう、ここも時期ネットに飲まれる

今や店頭に赴かなくてもアダルト動画はネットで見ることができる。

自分の本棚にカバーを裏返して並べなくても DMMの本棚に入れて鍵をかけてしまえば誰にも見つからない。

趣を忘れた少年たちの性的嗜好亜音速の速さで成長し、道を外れてしまう、、、

あの頃のビデオショップの暖簾の向こう側には暗黙の秩序と法があった。 それは誰かが決めた決まり事ではなく 皆が守らねばならないと確かに心に留めていた。故に法と呼ぶ。

確かに18歳以下は暖簾をくぐってはいけない しかし僕達は容認されていた。それは秩序と法によってだ。

少しの罪の意識と少しの恥辱と少しのお金を払い僕らは借りていたんだ。

一般DVDでアダルトDVDをサンドイッチしてレジに持って行ったあの記憶

『兄貴、俺にこんなDVD借りさせに行かせんなよなーあーめんどくせー』 というあまりにも大きすぎる独り言。もちろん兄はいない

返済日が書かれているレシートは出入り口のゴミ箱にかなぐり捨てた。

たとえどんなに旧知の間柄であっても暖簾の向こう側で出会えば言葉を交わすことはしない。

まるで闇市で出会った商人の如く。自分の性的嗜好とのみ相談しながら作品を吟味した。

暖簾の向こう側は世界から隔絶された たった独りの空間だった。

違法行為ではあるが少年から大人への階段を登り始めるそれはいわばのひとつであり、ある意味正しい形だったのだと僕は思う。

しかし今の少年達はどうだろう。 ネットさえ繋がればAVを探して見つける事など夏休みの宿題を終わらせる事よりも簡単だ。

あの頃に当てはめて言うならば、罪の意識もなく恥辱もなく堂々と暖簾をくぐりAVをレジに持っていく。

あの頃の秩序と法、もとい店員がそんな横暴な少年にAVを借りさせるわけがない。

そんな禊をしてこなかった事が現在の歪んだ性犯罪の原因の一つであると僕は思う。

などと解体されるアダルトビデオショップのテナントの古ぼけた看板に昔日の残照を感じながら僕は物思いにふけっていた。

ありがとう。僕はあの頃の禊のお陰でわりとまともな大人になれた気がします

少年がAVと出会うのは容易であってはならない。必ず何か対価を払わなければならない。それは親が払うネット料金や携帯電話料金決済ではなく

罪悪感や恥ずかしさなのだ。

迫り来るGWに立ち向かう貴方へ

今年もやってきた。ゴールデンウィークだ。

今年は4/28から5/6までの九日間。神様なら世界を作って二日余る計算だ。

そう神。これは"G"olden "w"eek ではない。

"G"od of "W"arだ。神の戦い。ラグナロクだ。

しっかりと備えなければ打ちのめされてしまう。新社会人なら仕事に復帰する事ができなくなる。そんな君達にGWの素晴らしい心構えを伝授しようと思う。

私?私はGWは力一杯仕事に勤しむ瀬尾だ。

GWプランニングすでに戦いは始まっている。

さて長期休暇といえば旅行だろう。 九日間もあれば成層圏をでない限りは大概何処にでもいける。それに必要なのは綿密な計画だ。

GWは多くの人々が長期休暇に出掛けるため早めに手を打っておかなくては目的地はおろか街から出ることすら困難だ。

だから今更こんなブログを読んでなんの予定も立てていない君はもう旅行計画を中止すべきだ。

『未来行きの切符は常に白紙さ!』

と言って旅立つ青さは買うが。君は生き残れない。

パートナーの有無で勝敗は決まっている!?

なにが勝利か?それはきっと君達の胸に聞かなければわからない。

しかし彼女がいないGWなんて負け組だと思っている人間がいるとしよう。

そんな君達に言いたい事がある。

お前はGWじゃなくても負けている

彼女が彼氏がいなくたって戦い抜き勝利する可能性は無限大に広がっている。愚かな考えで九日間を修行僧如く無我の境地で越えることはオススメしない。

修行僧なら別ですが。

実家に帰れ!

実家を飛び出た君達は実家に帰れ。親に元気な顔を見せろ。ただし社会人一年目は帰るな一ヶ月前に嫌という程見た顔だ。新天地で戦い抜け。

アウトドアにいけ!

GWは気温も最適。キャンプにバーベキューには最高だ!虫も少ない。ゆるきゃん△をみてキャンプフリークになった君にはベストな戦い方だ!

インドア生活を満喫しろ!

ゲーム、アニメ、映画、読書。家に篭れ!そこはパラダイスだ!家飲みで死ぬほど酔っ払え!二日酔いしても次の日はまだ休みだ!

『せっかくのGWなのにずっと家に居てていいのかなぁ、、、』

そんな考えは捨てろ!また家と職場との往復の日々がやってくるぞ!少しでも家を愛せ!

とにかく笑え

九日間も休みってそれもう笑うしかねえだろ! 笑顔は笑顔を生みみんな笑顔になる!笑顔バンザーイ!

むしろ働け!

働く方が戦いだーーーーー!

さて、みんなGWでどんな思い出を作るのかな?GWにあった色んなエピソードを瀬尾くんに送ってね!GW明けにはみんなのエピソードに瀬尾くんが一言感想を述べるよ!

人生の転機における私的解釈

人生における転機は二種類ある。

自分で掴み取った転機

花咲ける青春時代真っ盛りだった瀬尾には夢があった。ラジオDJになりたい

漠然としていたが19歳の世間知らずな若者が猪突猛進に走り抜けるには十分すぎる理由だったと思う。

とある芸能プロダクションのオーディションを受けに行き見事合格まで勝ち取った。

私はその19年間の人生で自分の力で他人を認めさせるという事の概要は理解出来ても本質を実感した事が無かった。

あの時は初めて胸高鳴る高揚感に目の前が見えなくなっていた。

やがてその一ヶ月後私はその芸能プロダクションから足を洗う事になる。

芸能人として特に何もしていないが転機を自分で掴み取ったという実感があった。

しかしそれはもう一つの転機よって塗り替えられてしまった。

不意に訪れる転機

結論から言うと私は今京都の街のとある蕎麦屋で料理人として働いている。

今現在にたどり着くまでたまたまが重なり続けたとしか言いようがない。

友人に紹介された料理屋が人手不足で準社員として料理の世界に入り。

グループ店を移りそしてこの蕎麦屋にたどり着き店主は独立を果たした。

そんな不意に訪れた転機には運命が感じられた。私にとっては自分で掴み取った転機よりも鮮烈でいてワクワクドキドキが止まらなかったのだ。

いつしか後輩に言われたことがある。

『自分の考えの範疇で行動していては自分のレベルから抜けることは出来ない。思いもよらないものに飛びついた時に初めて自分を超えられると思います。』

けして順風満帆ではなかった私の人生。私は博打のようなそんな不意の虜になってしまっていた。

今このブログを読んでいる人の中には

自分が置かれている環境に満足できずにいる人がいるかもしれない。

僕には不意な転機なんて訪れないんだ

それは違う。

博打と言ってしまったが不意な転機は決していつ誰にやってくるギャンブルとは限らない。

この世に偶然なんてないわ、あるのは必然だけ(壱原侑子

転機が波だとしよう。ビッグウェーブを待つ君は砂浜でジッと待っている。人生にもそんな待つ時が必要になる。

不意の転機に必要な事はこのビッグウェーブを待つ事。今の環境が苦しくても精一杯頑張ることが大事だと思う。

そしてビッグウェーブがやってきた時。それは遠くにあると小さな波に見えるかもしれない。

でもそれは君の所にたどり着く時には大きなビッグウェーブになっているかもしれない。

その波を見極めてついに

波二乗レ交響詩エウレカセブン

これがもう一つの必要な事だ。

私の人生であと何回カットバックドロップターンが出来るかはわからないが。

必ず乗りこなしてみせる。

運命よ私の魂をふさわしい舞台に連れて行け(シェークスピア

私はこの言葉があるとても好きだ。 この言葉を思い出すたびに私はまだまだ知らない所へと行けるような気がするからだ。

#わたしの転機

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン「りっすんブログコンテスト〜わたしの転機〜」
Sponsored by イーアイデム

Amazonの商品券が欲しくていつもより変な文章になった気がする笑 意識し過ぎて自分の事をとか書いてるのも目を瞑って頂きたい。

だっての転機ってかいてあるんやもん...

僕達は一般人男性になりたいのだ

連続してアイドル関連の記事で申し訳ない。

SKE48の元メンバーが結婚しすぎている

元メンバーなので元ヲタクとしては大手を振っておめでとうを送りたい。

ご丁寧に毎回結婚のご挨拶を彼女達はしてくれる。その文章をご覧いただこう。

アイドルと付き合う為には自分も芸能人にならねばならぬのではない。

一般人男性にならねばならぬのだ!!

非公開の為の名称にここまで憧れた事があっただろうか。

彼らは人知れない勝ち組になったのだ。

兼ねてからだとか赤ちゃん出来ましたという追い討ちをさらっとするのももはや清々しい。

でもね、どんなゲームでも死体蹴りは禁止です

前回の記事とは対照的ですが彼女達はあくまでも元アイドルでありほぼ一般人です。

ルールーを守ってる正しく恋し愛しできちゃったわけですから温かい目で見守りましょうね。

それでも悲しい気持ちになっちゃう方々が多い

アイドルとは卒業した時でもなく、芸能界を退いた時でもなく、一般人男性と結婚した時アイドルとしての本質から解き放たれるのだ

と格言らしい事を残しておく。

だからこそ一種の禊としての彼女達の結婚の報告はありがたくてたまらない。

友人の中には悲しみに暮れてどうしようもない人もいますが(僕ももちろん結婚されたらかなりダメージを受けそうな人がいますがまだ結婚されてません)

ようやく長々と繋ぎっぱなしだったアイドルとの糸を、切る..とまでは言いませんがそっと見えない心の布で隠してやりましょう。

アシタカ『あの娘を解き放て!あの娘は人間だぞ!』

モロの君『黙れ小僧!』

こんなモロでも最後はアシタカにサンを託したわけですから。

みんなもほら。おめでとうってリプライ。返しな、よ?

文〇さんが次の一撃を放ったようです。

な....何を言っているかわからねーと思うが

あ....ありのまま今起こった事を話すぜ

欅坂46メンバーのお泊りが報道された

欅坂46ではありえないと思っていたんだ。

でもそれは僕の希望が望んだ幻想だったんだ

しかしここ数年アイドルにおけるスキャンダルに対してファンの真反対の反応をよく目にする。

むしろ応援するぜ

この壁を乗り越えていこう

嘘なんでしょ?信じてるよ!だって君が言うんだもの!

疑似恋愛の対象として来た偶像たるアイドルがかれぴっぴと熱愛なんて報道がされたならば

憎悪と深い悲しみに暮れて精神錯乱を起こすのはとても一般的な反応だ。

しかし全く正反対の感情が浮き上がるのはどういう為なのか?

  • 死ね!文〇砲!の精神

文〇の策略を打ち砕かんとする崇高な心。 かの者達が望むはファンの阿鼻叫喚。 しかし我らは微笑み返す。お前はバカだと。

  • 私は君と同じ道をゆくのだ...の精神

スキャンダル報道を撃たれ1番被害を受けるのはやはり当事者たるアイドル。 ならばそれを支えるのは僕達の役目だ。 だって僕達は貴方を愛しているのだから。

  • ぶっちゃけ強がり

熱愛?ふーんそーなんだー。 別に?まぁただのファンだしね。うん。

アイドルヲタクだった僕としてはスキャンダルに対しては全力で哀しむ事がアイドルヲタクであることに対する真摯な姿勢だと思う。

声を荒げて泣くのだ

涙の数だけ強くなれるよ

しかし素直にスキャンダルが報道されてもアイドルの味方になれるのは素晴らしい事だと思う。

だって何も生まれないのにだぜ?

無償の愛とはこの事だ。お金で買えない価値がある。

アイドルの方々はそんな素敵精神のファンの気持ちを汲んでこれからも慎重にアイドル道を突き進んでいただきたい。

いただきたいったらいただきたい。

そんな事を書いていて思ったけどアイドルのスキャンダルっていうのは ヤクザとかヤンキーが警察のお世話になって

『兄貴!お勤めご苦労様っす!さらに箔がつきやしたね!』

の精神に似ている気がする。 いや、まぁノースキャンダルに越したことは無いのだが。

アイドル達も裏では

先輩『いやーお泊り撮られたったわ!どや!?若えの!おまんも文〇の一記事や二記事飾ったらんかい!』

後輩『うーーーーっす!!』

みたいな会話を繰り広げてたらどうしよう。 面白そうだけど。見せられないけどねぇ笑

真っ白なものは汚したくなる (Type-A)(DVD付)

真っ白なものは汚したくなる (Type-A)(DVD付)

おっぱいを触りたいなどという話

おっぱい触っていい?

かつてこれほどまでに陳腐な下ネタが世間を賑わせた事があっただろうか。

今では小学生の間でも流行りつつあり まいっちんぐマチコ先生よろしく男子が女子のスカートめくりをする時代が到来の兆しを見せているのかもしれない。

いきなり余談になるがスカートめくりはスカートをめくる行為が全てでありスカートをめくってその中の桃源郷(パンツ)を見ると言うのは非常に愚かな行為だ。 桃源郷(パンツ)を除く行為が趣旨であるならばパンツ覗きが正しい名前だ。 スカートめくりはスカートをめくる事で

『キャー!えっちー!』

という女子の反応を楽しむ事が大切と言う事を忘れては行けない。 あと基本的にはスカートめくりはしてはいけないいい大人になった貴方達なら絶対にだ

絶対にだ

話は戻りまして財務次官がセクハラ行為をしたニュースを朝っぱらからこれでもかと言うくらいに見せつけられてパンチラインおっぱい触っていい?が出たのはつい一週間前ほどの話。

財務次官のセクハラ問題は置いといて

おっぱい触っていい?という言葉はどこで使えば問題にならないのかを繁々と考えていた。

パートナーに対して

大いに結構。是非使いこなしていただきたい。 この一言で少子化に歯止めをかけてほしい。 願わくば瀬尾も使えるようになりたい所存だ。

おっパブで

むしろそうしたい。そうするお店だ。 広島県福山市がおっパブの起源らしい。 恥ずかしながら行ったことが無い。誰か連れて行ってください。

そういうお店で

アーッ!

色々考えたがやはり基本的には赤の他人に使用してはいけないし身内にも使ってはいけない。 だがこれらは男性とりわけ心身ともに成長した男性にのみ有効な話であり

女性や小さい子供(ふざけんな)なら許させる場合が多い。

こんな深く考えなくてもまともな教育を受けて来たならわかる問題を改めて文字に起こしたのは 時事問題を扱うことで閲覧数を伸ばしたいが為では無い。

我々男子はおっぱいが触りたいという想いの丘の上で生きていくというのを再確認するためだ。

それはきっと卑猥な気持ちだけでなく。 清々しささえある高尚な気持ちのはずだ。 だっておっぱいというワードはどれだけ年月を経ても男子達の気持ちを突き動かしてきたからだ。

呂布カルマ僕はあんたが大好きだ。

役三ヶ月程ブログを更新してしなかったにもかかわらず毎月200PVくらい達成してました。 覗いてくださっていた皆々様大変ありがとうございます。

ロブスターを残酷に殺すな!!っていう話

こんにちは瀬尾です。

スイスで動物愛護の問題からロブスターは生きたまま熱湯に入れる調理法を禁止するという法律ができました。

ロブスターを生きたまま熱湯に入れて調理するのは一般的らしいのですが(ロブスターを調理した事が無いです。)甲殻類は神経系統がとても敏感な為に熱湯に入れるとおよそ2分間の痛みを味わっているらしく 動物愛護の観点から禁止される事が決定されました(施工は3/1から) これに伴い甲殻類を氷詰めにして輸送したりするのも禁止になりました。電気ショックなどで脳を破壊して殺してから調理、輸送するのが原則だそうです。

生きているものを殺して食べるという行為は食物連鎖であり、今日も生き物達が(人間も含む)脈々と生き続けて来た理由です。

日本は犬を食べないけど中国は食べる(現在犬食文化が現存しているかは不明) 日本は馬肉を食べるがイギリスやアメリカでは禁じている州もある。など

国ごとにさまざまな違いがあるのも事実です。 そんな中で動物愛護の国であるスイスで動物愛護の権利活動家や科学者が甲殻類の神経系統の敏感さを槍玉にあげて法改正まで行われたのはなんら不思議な事では無いと思います。

しかしこの記事を読んだ人の多くは

法律にするほどなのかな?

と疑問に思うことの方が多いと思います。そんなのはおかしいと疑問に思うよりも食べ物に対して頂きますご馳走さまということに対して改めて少し考えてみてもいいのかなくらいには思いました。食育!!

ちなみにスイスは憲法で動物愛護が盛り込まれているらしいです。でもスイスは国民投票の投票者数の過半数で改正することができ、施行から現在に至るまで140回以上の改正が行われているので一概に動物愛護大国だというのもいいかれませんが。

日本は良くも悪くも外国の影響を受けやすいので日本でもロブスターを生きたまま調理することをやめるレストランが出てきてもおかしくないと思いました。

脳を破壊してからならOKっていうのはどうなんだ?というのが瀬尾の思う所です。

苦しむくらいなら今楽にしてやるってことなんでしょうか。

ブロリーは負けます