読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬尾の世の中浪漫紀行

瀬尾の恥ずかしい駄文をくすくす皆様が覗くBlog

『シン・ゴジラ』事件は現場で起こってるんじゃ無い!会議室で起こってるんだ!

こんにちは瀬尾です。

見たい見たいと瀬尾がうるさかったのは記憶に新しいでしょうか、、、?

そうです。散々うるさくして見に行かなかった

シン・ゴジラ

Amazonビデオで視聴しました。

この映画視聴後の爆発しそうな気持ちを

ゴジラの破壊光線ばりに吐き出そうと思います。

意外とネタバレしてないので見る前に是非読んでください。

すこしはネタバレしてますけど大丈夫な範疇です。

それでも読み終えて嫌だったら連絡ください

破壊光線で対応します。

・舞台は会議室と総勢328人のキャストの中に

総監督は言わずと知れた庵野秀明

カメラワーク、字体表記

どれを取っても庵野節炸裂といったところでしょうか。

プロローグなんてあるはずもなく

いきなり謎の水蒸気事件勃発というのは

第三使徒サキエル襲来以来のスピード感

この映画の見所は不慮の事態に対する

日本政府の動きと他国の動向

これに尽きます。

あーきっとゴジラみたいな怪物が現れたら

こんな風に日本政府は動くんだろうな〜

民主主義の弊害だなー

総勢328人のキャストの掛け合いは

舌を噛みそうになるほど緻密に構成されています。

え?この人も出てんの?って人もいます。

本当に映画の7割くらいは会議室での会話になります。

もっとデカイゴジラが暴れまくるやつがいいよーって人は不向きかもしれません。

正当なゴジラシリーズの続編

として見ない方がいいかと思います。

他のゴジラ作品と時系列も交わって無いですし

・絶望の象徴ゴジラ

ゴジラといえば

街をめちゃくちゃにする悪い奴なのに

みんなのヒーロー的なもてはやされ方をしていますが

今回のゴジラはそうではありません

初回登場時はギョロ目で歯はギザギザの

正直気味の悪い怪物です

そんな怪物が意思もなく町をボカボカ壊していくんですから

ほんとにどうしようもない

2回目登場時には見知ったゴジラの形をしていますが

空軍の総攻撃は効かないわ

破壊光線は出すわ

空中兵器はオートで落とすわ

放射能漏れしてるわ

相変わらず顔が怖すぎるわ

ほんとに絶望の塊です。

この世界にはこんな大怪物をぶっ倒してくれる

巨大ロボも秘密結社もいないのですから

絶望が闊歩しているのです。

しかし人類は諦めない

巨大ロボも秘密結社もいない

この絶望に対峙出来るのはちっぽけな人間達だけです。

ゴジラを倒す方法を模索する

他国の動向を探る

現時点での被害を速やかに把握し

これからの被害を最小限に抑える

これだけのドラマをどう描くか?

もちろん前述したとおり会議室での話し合いです。

ゴジラを倒す方法を見つけ

他国の核使用の決定をフランスに止めてもらい

米国の有志と日本の自衛隊の総攻撃

主人公の

『やしおり作戦開始!』

の台詞の時は奮え上がりました。

・既存に対する新たなる挑戦

シン・ゴジラは今までの大怪獣作品の筋道を

まったく違うアプローチで描いている作品といえます。

だからこそ新鮮でいてきっと何度見ても飽きない構成になっているんだと思います。

同じ構成の作品がもしも今後出ようものならば

全く人気は出ないでしょう。

庵野秀明という才能に脱帽です。

『シン・エヴァンゲリオンはまだ出来ていませんが一生懸命作ったゴジラ楽しんで下さい』

彼が試写会でそう言った時

『うるせえ!さっさとエヴァンゲリオン作りやがれ!』

と少しでも思った自分を思いっきり殴りたいです。

・強いて挙げる欠点

散々各方面で言われていますが

米国大統領特使役の石原さとみさんです

英語がちょっと、、、とか演技が、、、とか

言われてますけれど

僕が思ったのは

『なーーんか嫌』

そんな小学生並みの感想しか出ないほど

この作品の出来は素晴らしかったです。

批判することで批判を浴びるのが怖くて保険をかけるわけではありませんが

石原さとみさん

まじ可愛い

あんな人が大統領になるなら

僕の石原さとみさんに対する関税率100%でいいです。

・視聴するべき理由

断定しよう

今までとはまったく違うコンセプトの映画であるからだ

ずばり断定しよう。

当たり前の基本構造に飽き飽きしているあなたの脳髄を

ビンビンに刺激してくれるからだ

もう一度断定しよう。

非現実と現実のギリギリを攻めているからだ

最後にも断定しよう。

エンドロールのキャストの最後の人物に

目を疑うからだ!!

瀬尾が最期に見たゴジラはハリウッドのジャンレノが出てるやつでしたが

久しぶりにゴジラをみて本当に良かったと

僕は思う。

安倍総理

もしもの時はゴジラが来た時)

頼みました!!

『貞子VS伽倻子』という可能性が魅せた実力

こんにちは瀬尾です

今さらになって視聴した

貞子VS伽倻子

この映画には

日本ホラー映画界の新生児

となり得る可能性がありました。

その考察となり得なかった事実を書き記します。

その前に一言言わせて下さい

この映画、黙って見ろ!

・恐怖の演出

ホラー映画において大事な演出とは

這い寄る恐怖への期待感

唐突に現れる恐怖

だと思っています。

本作品の本家の片方である『リング』では

恐怖の対象となる貞子の登場は数えるほどしかなく

大半は松嶋菜々子が呪いを回避するために

東奔西走する構成になっています。

このシーンにこそ確約された恐怖への煽りが存分に含まれ、ラストへの期待感と恐怖を演出します。

仄暗い水の底から』では

広告ポスター、テレビコマーシャル、予告編

と公開前から余りにも有名なラストシーンにおいて

とてつもない唐突な恐怖の演出を施しています。

これは日本ホラー映画界の名作品なので

是非視聴することをお勧めします。

では、本作品ではどうなっているのか?

前半部分を見ていきましょう。

*『リング』では貞子の恐怖演出だけでなくラストシーンで松嶋菜々子演じる主人公の台詞により違った恐怖の描写もあります。こちらも見ていない方は見るべきです。流石はホラー映画の金字塔

・呪いとの邂逅・奔走編

前半部分では貞子サイド、伽倻子サイドの主人公達の

呪いとの出会いと回避への奔走が描かれています。

主に貞子サイドのストーリーをメインとして進行して行きます

これは立派なリングシリーズの続編では?

と思わせるほど丁寧にリングシリーズの手順を踏み進んで行くストーリー

前述した恐怖の演出はキチンとこなされています。

貞子の呪いは主人公(山本美月)ではなく主人公の友達に降りかかり

恐怖に錯乱する友達に困惑するという

視聴者が入り込みやすい展開。

そして呪いの期間が一週間から3日後と

カウカウファイナンス金利レベルまでリスクが巨大化しており

尺の都合を凄まじく理解した設定は

スムーズに這い寄る恐怖への煽りが盛り込まれています。

そして、伽倻子サイドとのバランスが絶妙。

・間延びしない二大タイトルのバランス

二つの大御所映画を引っさげて

尚且つ二時間くらいの尺に一つの映画として収めるのはとても難しい事ですが

貞子サイドと伽倻子サイドの主人公に対比を持たせる事で

間延びさせないようにしているのも

この映画の素晴らしい所です。

メインとしている貞子サイドでは主人公は能動的に呪いと出会ってしまい。

複雑な構成を細かに説明して行きますが

伽倻子サイドの主人公(玉城ティナ)は受動的に呪いと対峙することになり

簡潔な展開も全く違和感なく受け入れられます。

唐突な恐怖の演出は無いまでも

王道と言えるストーリー展開の本作品は

まさに日本ホラー映画の新生児

となろうとしていました。

後半が、やってくるまでは、、、

・やはりB級映画だった

貞子の呪いを解くために

霊媒師に回呪を依頼しに行く主人公達

しかし貞子の呪いは何人たりとも邪魔をすることが出来ず

主人公と友達以外の人々が貞子に呪い殺されてしまいます。

さながら『着信アリ』で吹石一恵さんが呪い殺されるシーンを彷彿とさせる場面。

絶望的な状況で助けにやってきた霊媒師の弟子は

光明をもたらすどころか視聴者を新たな絶望へと落として行きます。

急激な進路変更

ここで登場する霊媒師の最強の弟子(安藤政信)は

全身赤い服を纏った盲目で霊力を感じ取れる少女たまおを連れ

ボサボサの頭。謎の印。そして霊への高圧的な態度と

ライトノベルの主人公感を丸出しにして現れます。

『貞子、一度会ってみたかったんだ』

の台詞には二つの意味で鳥肌。ノイタミナでやってくれ

そして当初の目的であった

貞子と伽倻子の呪いをぶつけ対消滅させる

というB級映画路線へと舵を切ります。

・衝撃のラスト

呪いのビデオを呪いの家で見るという

新日が全日に喧嘩を売りに行くようなスタイルで対消滅を狙います。

見事二大恐怖は対面を果たすのですが

『リング』『呪怨』であれだけ恐怖のどん底へ陥れた二大出現シーンは

猪木VS長州の大将戦さながら

ある意味で手に汗握る戦いの火蓋が切って落とされました。

伽倻子サイドにはセコンドでトシオが付いていたのですが

登場一発目で貞子のビデオワールドに吸収されてしまいます。退場。

ここで両者のプロフィールを見て見よー!

貞子

武器 髪の毛によるオールレンジ攻撃

呪い 世の中に絶望した為に世の中全員殺す

チームカラー 白

※呪いの力は他の追随を許さ無い凶悪さ!霊力は伽倻子を遥かに凌ぐか!?

伽倻子

武器 瞬発力と怪力を生かした肉弾戦

呪い 浮気相手と夫に恨みを、家に入ってきた奴は容赦なく呪う

チームカラー 鮮血でデザインを入れた白

※呪いの効力は貞子に一歩及ば無い!肉弾戦では圧倒できるか?貞子の懐に入り込んでからが勝負か?相棒のトシオは秒殺ノックダウン!

と、公式ホームページにも書かれていましたが

呆気なく貞子が髪の毛で押し切る形で有効を取ります

しかし伽倻子も負けじと貞子のビデオを片手で粉砕。

対消滅は中々起きません。

最後の策にととっておいた

両者を井戸に閉じ込める作戦に出ます

『呪われているどちらかが身投げすれば二人とも追いかけて来るはず』

そして山本美月は死を選びます。

井戸に飛び込んだ

山本美月、貞子、伽倻子

のエネルギーによって呪いの波動が残る一行を襲います

安藤政信は身を盾にしてたまおと玉城ティナを守り上半身と下半身が別れちゃいます。

たまおに封印の蓋を閉めるように促された

玉城ティナ

見事封印に成功!

是非も無い事態が2人を襲います

たまお『呪いが混ざり合ってる、、、』

封印の蓋は吹き飛びなかから現れたのは

おどろおどろしい異形の者

二つの呪いは融合して新たなる怪物を生み出してしまいました。

B級映画といえばの『戦慄怪奇ファイル!コワすぎ!』を思い出すシーンです

このデウスエクスマキナ的な怪物は

残された2人に襲いかかります!!

といったところでエンドロール!!

エンドロール後は伽倻子の動きとあ'‘あ’‘あ’‘を取り入れた貞子の登場で映倫、、、

・結果

この映画はどうしようもなく

B級映画らしくB級映画たらしめB級映画として終わったのです。

そう考えると本作品は

二大ブランドの七光りにおごることなく

B級映画の実力をまざまざと見せつけた

素晴らしい作品

だったのです

さらに言い換えるならば『貞子VS伽倻子』 は王道ホラー映画の皮を被った

最高のB級エンターテイメント作品となったのです。

序盤のシリアスシーンはラストにやってくるどんでん返しの煽り

そう考えると前述したしたホラー映画の二大演出を見事に完遂出来ているではありませんか!

*VSと付く映画では基本的に先に名前を書いてある方が勝つというお決まりがあったので見事二大唐突な裏切を受けました。

ここまでネタバレをしてしまいましたが、もう一度いいます。

この映画、黙って見ろ!

あけましておめでとうございます。

2017年に生きる皆様!

あけました!おめでとうございました!

もう12日経ちました!

年末年始は そこそこ忙しくさせていただきました。

アマゾンプライムでお金払わないと見れない

フルハウスを200円払って一話ずつ見ている

瀬尾です!!

Netflix登録したらええのに!とか言わない!

最近は動画サイトが増えましたね。

hulu

アマゾンプライム

Netflix

dtv.......

TSUTAYAいく必要無いやん!

なんならゲームだって

ダウンロードで買えるやん!

服も食べ物も全部ネットで買えるやん!

そして彼女は画面の向こう側、、、、、

それではいかん!

あなたには立派な足がついてるじゃないか!!

2017年は行動的な生き方をします。

『僕は自分の目で見たものなら

どんな馬鹿げた事でも信じるさ』

スナフキン兄さんの生き様から学びます、、

話は戻りますが

最近フルハウスをずっと見てます。

子供の頃12チャンでずっと見てたなぁ。

アメリカンジョークを学んだのも

フルハウスです。

知らない人の為にあらすじを、、、

妻パメラを失ったダニーが

小学校時代からの親友ジョーイと

パメラの弟ジェシー3人で

忘形見である娘

DJ

ステファニー

ミッシェル

を育てるハートフルコメディ作品です。

全192話あるんですけど

全然飽きない。なんで?

思わず口元が緩んでしまうようなドラマ

見たことがない人も昔見てた人も

すぐ見ましょう!荒んだ心が潤いますよ!

年始から全然あけまして関係ない

フルハウスの話題でした、、、

はてなブログもようやく読みやすそうな

書き方を学んだので

少しは読みやすくなったんではないでしょうか。

そもそも読んでる人いるのでしょうか、、

ファイト〜2017!!

ノクティス王子の声は鈴木達央さんだ

こんにちは瀬尾です。

今年は最後の更新になるであろう事を 先に言っておきます。 間違いなく年末は書く暇がない (というのは建前でただ書かないだけ。)

11/29に待ち焦がれた finalfantasy15が発売されました。 いやっふぅ!!

インストールデータのダウンロードに 1250時間くらいかかると 出鼻を挫かれプレイする気を 彼方に放り投げたくなりましたが あれよあれよと言う間に ダウンロードを終わらせ プレイしている真っ最中でございます。

映像がこれでもかというくらい美麗 ベヒーモスを追いかけるイベントの時は ホラーゲームかよ っていうくらい心臓バクバク。 飯テロ イケメン、 イケメン、 イケメンに次ぐイケメン!!

という感じですかね。 大人気ブランドの マザーシップタイトルなわけで 賛否両論あると思いますが 僕はシンプルに面白いと思います。 シドニー可愛いし。

オープンワールド そして盛りだくさんのサブイベントの数々 寄り道し過ぎてストーリー進みません。

戦闘はアクション?風で HPがゼロになってもまだ死ななくて ハイポーションで全回になるので中々ゲームオーバーになりません その姿はさながら 不死鳥(フェニックス)一輝 そして魔法を使うと 近くにいた味方にも当たる 現実的仕様! 草原でファイア使えば草木に燃え移るよ!

ストーリーに関しては詳しく言えませんが (ネタバレ➕まだ序盤も序盤) 購入に迷っているなら 是非買う事をオススメします。 僕は何かわからず deluxeversionを購入しました。 12/6には 人喰いの大鷲トリコの発売も控えていますし (予約したのは2006年)

いやぁ!!忙しい!! え?ゲームしてる場合かって? そうなんです。そんな場合では無いんです。

もう年末です。 今年の汚れは今年のうちに、、、、

良いお年を、、、、、

今年の秋の微妙な攻め方

こんにちは瀬尾です。

10月前半は夏全盛期みたいな暑さで
冬将軍よ、早く進軍して来いや感丸出しでしたが
後半は冬将軍恐るべし。寒い。
秋ってなんなん?という気候変化で
瀬尾の衣替えは見事に惨敗しました。

なんやかんやで11月に入りまして
今年も後1ヶ月くらいで終わりですね〜
一円も入っていない可哀想な財布を整理してましたら
今年の初めに引いたおみくじが出ました。

待ち人:来るが、遅い

まだ、1ヶ月もありますから、
神様が句読点付けてまで
遅い強調してるくらいですから
ホトトギスは鳴くまで待つタイプですから
うん、
ホイッスルが鳴るまで試合は終わらないんや!

秋の瀬尾はPS4を購入してネットの海にドップリ浸かり
WiMAXの使用量は1ヶ月で58ギガと
昔の衛星くらいなら
ジャミングできるんじゃねぇ?
ってくらい通信量使っています。
WiMAXは使いホーダイ!
キャッホー!ギガ得プラン!

久しぶりに合コンしては
ペース配分考えずにベロベロになってました。反省。
最近ロケットスタートで飲み始めて
いの一番にベロベロになってます。
24にもなったんだからゆっくり嗜みたいです。
合コンは先輩がいい感じになったらしいので良しとします。

11月に入ると祇園をどりを見に行きました。
どんな格好で見に行ったらいいのかわからなかったので
セレブをきどった格好していったら
コシノジュンコみたい』
と言われ自分でも
74歳でアイドルグループ入るぐらいの
パッション撒き散らしてたと思います。
舞妓芸妓さんのおどりは
寸分の狂いもなく揃っていて
すごいなぁと小学生程度の
感想しか出てこなかった
自分の語彙能力の低さに
コシノジュンコさん祇園東の皆々様に
大変申し訳ない所存です。
でも、本当にすごかったよ!日本文化やべぇ!

2017年になってからというもの
びっくりするほど
外国人観光客の方が増えまして
洋風の顔立ちのせいかスペイン人には
『Habla español? 』
スペイン語が話せるかどうかを
聞かれる毎日です。
もちろん
スペイン語がはなせますか?
ってスペイン語で話させれてもわかりません。

2017年の間に周知に来てお蕎麦食べましょう。
31日まで営業しております。
なお予約状況により
休みは不定期になりますので
ご来店予定の方はご一報下さい。
瀬尾

『君の名は。』を見て。一年一組せおりょう(備忘録)

こんにちは瀬尾です。

世間を騒がせている『君の名は。
目標興行収入が15億円。
現在の興行収入が140億円。
という記事を見て
『これ、君の名は。のBlog書いたら
閲覧者爆発するんじゃね?』
というずる賢い思考で公開2日目に見に行った
君の名は。の事を書きます。
当たり前のようにネタバレになるので
トレンドの波に乗りたい

トレンドサーファーの方は
見ないことをオススメします。

監督である新海誠さんの映画は何作か拝見したのですが
ほろ苦いビターな作品を作る人やなぁと思っていました。
しかし君の名は。が始まってから感じたのは

『なにこの青春グラフィティー?』

テンポの良いRADWIMPSのテーマソングとともに進み
SFチックでしかし王道青春ストーリーを踏み外さない内容
誰もが予想できなかった核心部分と
誰もが予想できたラストの台詞

あれ?こんな大衆向けの映画だったかしら?
友達に『君の名は。みたんやけどほかの作品ってどうなん?』
って聞かれたら説明し辛くて

まいっちんぐですよ、、
過去の恋愛引きずり続けた

うだつのあがらない男の話とか言うんかい、、

とまぁ批判してるみたいですけど
面白かったです。
見た人がみんな
『感動しました!』
『大切な人は守りたいと思いました!』
『タキくーん!』
君の名は。最高!』
みたいな感想を試写会の出口で言ってそうな具合に

僕の薄汚れた心には痛いくらいに

突き刺さるキュンキュン映画です。
ざっとストーリーを追いかけながら感想を、、、


女主人公の三葉は糸守に暮らす

普通の女子高生。
妹とおババとともに自然豊かな田舎町で
いつか大都会に飛び出すことを夢見ています。
父親は町長で町民からは

あんまし好かれてない模様。
よくある話ですね、

そういうのが子供にも伝達して
三葉は学校ではバツが悪い場面も
それでも仲のいいモブ娘(名前忘れた)と
町一番の建設会社の一人息子モブ男(名前忘れた)と楽しく暮らしています。

三葉は糸守の神社の家系で
妹とともに巫女として色々な祭事もこなしています。
作中では『口噛み酒』と呼ばれる儀式を行っていて
巫女が咀嚼した米を貯めて発酵させてお酒にする
ど変態プレイ待った無しの内容になっています。
口噛み酒は由緒ある儀式で世界各地で行われているので
バカにしないように!

変態もハァハァしないように!

そんな三葉にあるひとんでもない出来事が訪れます、、、、


男主人公のタキくん(cv.神木隆之介)は都内に住む普通の高校生。
メガネのモブ郎(名前忘れた)
記憶に残らない容姿のモブ太(名前忘れた)
ナウでヤングなシティボーイ生活を送っています。
父と二人暮らしで喧嘩っ早いタキくんはバイト先でも
クレーマーの客に喧嘩を売りながらも
バイト先のマドンナモブ恵(名前忘れた)達と
楽しく青春を謳歌しているようです。

東京で暮らす高校生ってあんな感じなん?
と情緒溢れる古都京都出身の瀬尾はちょっと羨ましかったりしました。
でも男3人で学校帰りに最近出来たカフェ行くって、、どうなん?


しかしこのタキくんにもきっと彼が予想だにしなかった
不思議体験がやってきます。


『か、!身体が入れ替わってるー!!!』
と共にRADWIMPSのテーマソング〜

身体を入れ替えながらも続く2人の生活
三葉(タキくん)は毎朝自分(三葉)の胸を揉みながら
学校で自分の父親を蔑む同級生を一蹴!
スローライフ女子高生生活を満喫!
あれ?なんかちょっとエッチな事考えてない?瀬尾だけ?

三葉は男の子の身体にドギマギしながらも(ルールその一トイレには行くな)
バイト先のマドンナと仲良しに!
タキくんのバイト代で勝手にスウィーツもたべるよ!
(私だってバイトしてるもーんとのこと)

男女の体が入れ替わる話は『転校生』以来恋愛物の変化球として
使われてきましたが、やはりこの作品でも2人は惹かれあってしまうのです、

おばばが三葉(タキくん)と妹を連れて神社の神様が祀られた
岩まで口噛み酒をお供えしに行くシーンでは
『人と人は見えない所で繋がってんだよー』
という伏線が、、ばばぁ死ぬな!

無情にも三葉とタキくんの入れ替わりは
終わりを迎えます、、、、、

タキくんの電話→三葉他の人と電話→タキくん繋がらない
定番のすれ違いですね。
マドンナデートは惨敗電話も出てもらえないって辛すぎ、、
それでも三葉を忘れられないタキくんは自分が見た糸守の風景を絵に描きます
毎日描きます。
家でも描きます。
学校でも描きます。
タキくん絵うますぎ。隠れた才能。
その絵を持って糸守を探しに行きます。
三葉に会うために、、
後で思ったんですがさっさと糸守ってネットで検索すりゃよかったのにと、
しかしそれでは物語は動き出さないんですけどね、
ネットに頼らないタキくんまじゆとり脱出してるわ

ある程度糸守の場所は分かっていたらしく
(飛騨高山方面にだそうです)
タキくん旅立ちます。
お供を連れて。
メガネのモブ郎とマドンナモブ恵です。
バイトはモブ太にまかせるそうです。

ブラリ途中下車の旅がのんびりはじまるのですが
一向に糸守の情報は掴めません
どんだけ知られてないねん、糸守、田舎過ぎか、

諦めムードで立ち寄ったラーメン屋
そこでようやく糸守の情報を得ます。
とても、悲しい事実でした。

『糸守は3年前の隕石落下で消滅した。』

派手すぎるやろ!潰れ方!そんな大事件なんで知らんねん!タキ!

タキ『そういえばニュースで言ってたような、、』
タキくん世情には疎いようですね。
図書館で糸守の記事を借り漁って
旅館で何かに取り憑かれたように読みふけるタキくん
隕石落下事件の行方不明者の名簿には
会いたくてたまらなかった三葉の名前が。

2人を置いてタキくんは糸守に向かいます。
ラーメン屋の主人の車に乗って。
『上に着いたら食べなさい、あんたの絵は、、よかった、、』
主人、、、あんたって人は、、、

帰りは、、、どうすんねん、、、

ぽっかり丸が空いた糸守。
タキくんは糸守神社のお岩様を目指します。
そこには三葉の口噛み酒が
『これは三葉の半分、、』
(口噛み酒は作った巫女の半身と言われています。)

三葉は3年前の隕石事故の直前に
実はタキくんに会う為、東京までやってきていました。
しかし3年前のタキくんがそんなことを知るわけもなく
三葉もタキくんを見つけられないまま途方にくれます
そんな夕方の電車。三葉はようやくタキくんを見つけるのです。
自分を知らないタキくんに近寄りますが
(満員電車なのでマジで至近距離)
タキくんは誰かわかりません。
仕方なく去ろうとする三葉にタキくんは問いかけます。
『あんた!名前は!?』
そりゃ年上の可愛いお姉さんが満員電車の至近距離で
自分の名前呼んできたら、そんなベストチャンス逃さないですよね。

三葉は自分の名前と、髪をくくっていた赤い糸をタキくんに渡します。
これがあれなんですね。
運命の赤い糸っちゅうやっちゃな。

 

そして、タキくん口噛み酒を、、、!!

なぜ飲む!全年齢対象の映画ですぞ〜!

三葉の半身である口噛み酒を飲めば
もう一度三葉と繋がれる。
なぜそんな理論になったのかわかりませんが、
タキくんの目論見通りもう一度三葉の体に入ることに成功します。

3年前の隕石落下の直前に。
そこからタキくんは糸守のみんなを安全な所へ避難させるために
奔走します。
モブ男『爆発事故を起こそう。うちは建設会社だから爆弾はある。』
モブ男のテロリスト発言を使い
村のみんなを避難させる計画を練ります。
モブ男、三葉のこと好きやろ。

モブ子、モブ男と2人が三葉の頼みもとい村のみんなの為に
テロ計画を遂行している最中
三葉(タキくん)は三葉のパパに会いに行きます。
町長のお父様を説得できれば
迅速にみんなを避難させれるからです。
しかしそんな突拍子もない話を信じてもらえるわけもなく
三葉(タキくん)を病院に連れて行こうとします。
そりゃそうなるわな、、、
しかし三葉(タキくん)は完全タキくんモードで
親父に喧嘩を売ります。

親父『三葉じゃないな、、、!?』
なんという鋭さ。流石父。
ちなみに三葉のおばあちゃんは前からきづいてました。
オバァ、恐るべし。

なんやかんやあって。
(1ヶ月も前に見たから記憶があやふやです、、)

お岩様がある山の麓でタキくんと三葉は
ようやく出会います。

このお岩様がある山。クレーターみたいになってるんですけど
これは隕石が落ちた跡なのかな?
この物語は隕石がとてもキーなのかな?
三葉の家系は昔から不思議な力があるらしく
三葉のお母さんも三葉のような体験をしていた。
(夢を見ていたと表現されてましたが)
婆様にとてつもない霊力を感じる理由もうなずける。

隕石落下によって
特殊能力を得た人間が糸守神社を立ち上げ
今に至り、その力は今も脈々と受け継がれている的な?

そんなこんなでいちゃいちゃ展開が続いて
瀬尾のHPはレッドゾーンなんですが
タキくんが三葉に貰った赤い糸を返します。
よくできてるのが
冒頭からお互い髪に腕にとつけていた赤い糸。
タキくんが三葉に、三葉がタキくんになっている時には
つけていないんですね。

だんだんとお互いの記憶が薄れつつあるのを感じたタキくんは
『忘れないように名前を書いとこう』
と三葉の手のひらに自分の名前を書きます。
そして三葉がタキくんに名前を書こうとした時。

二人の時間は終わりを告げます。
消えてしまったタキくん。
でも三葉に時間はあまり残されていません。
未来でタキくんに出会う為。
なんとしても隕石落下の被害を阻止しなければならないのです。
走り出す三葉しかしタキくんの記憶が少しずつ消えていく。
道端に転んでしまい、消えゆく記憶のかすかな残り火を
自分の手のひらに書いたタキくんの名前で確かめようとします。
なんという名前だったのか、
あの男の子の事をどう思っていたのかを
確かめる為に開いたその手のひらには。

 

『好きだ』


どーーーーーーーーーーーーーん
くさすぎるやろ!
名前書けよ!え?バカなの?少女漫画の読みすぎなの?

照れ笑いと苦笑いの中間くらいで
瀬尾は震えてました。でもなんか素敵笑

 


月日は流れ、タキくんは就活の真っ只中。
過ぎていく当たり前の暮らしの中で
何か大切なものを忘れてしまったような
そんなまどろみの記憶と過ごしながら
5年経っていました。

モブ恵『タキくんも自分のしあわせ、見つけなよ』

久しぶりのマドンナとの再会。
マドンナの指には婚約指輪。
このシーンなんなん?

そしてスタバ的な所でコーヒー片手のタキくん。
その後ろにはあの二人が、、、
モブ男とモブ子だーーーー!
結婚式の目前らしい会話して。
あれ?モブ男三葉のことはすきちゃうかったん?

タキくんと三葉の努力は実っていたのです。
糸守に隕石は直撃しましたが
糸守のみんなは避難して死亡者0。
町長の緊急避難訓練が功を奏したそうです。

親父、、、、、。

ラストは予想通りの
街中でふいにすれ違って
二人とも記憶ないんだけど振り返って一言

君の名は。』(そうなるよねー)

このブログを書くのに記憶が薄れてたのもあってか
(手のひらに書いとけばよかった)
二週間もかかりました。
なんで、今は公開してるかどうかしりません。
きっとロングランしてるんだろうけど。
今更の記事やん。とか言わないでくださいね。

僕も前々前世から君を探しに行こうと思います。
ぶきっちょな笑い方をめがけてね。

ps.新海さんは本当に電車が好きだなぁと思いました。

 

前回までのあらすじ(移転報告)

こんにちは瀬尾です。

約一年ぶりに更新するBlogです。
ちらほら『もうBlog書かないの?』
という皆々様のお声を受け取りながら
Blogのアプリを立ち上げては終了するという
スクワット運動を続け、アプリの怒りを買ってしまい
ログインパスワードがわからなくなってしまっていました。
電子の海を渡航し続けてエルドラドさながらパスワードとログインIDを取得し
はてなBlogで執筆に勤しんでいる次第でございます。

Blogを書かなくなった理由といいますと
イップスに陥った』
『スランプに陥った』
『そもそもスランプとイップスの違いはなんなんだ』
とのたまわってきましたが、最大の理由は
『三日坊主のロングラン』とでもいいましょうか、、

関係各位の皆様には深く謝罪を述べるとともに
皆様のご声援(勘違い)をこれからのBlog執筆の奮起とすることを誓います。

さて、一年も月日が過ぎ去れば色々な事が変化します。
忍者がその足腰を鍛えるために植えた麻木は立派な若木へと成長しているもので
瀬尾はというと成長したのはその体重くらいなものです。
実の父からは『何部屋に入ったの?』と罵られるくらいには太りました。
そんな父も夏前には靭帯断裂間近の深手を負い
自宅にて療養という名のニート生活をしております。

全てを赤裸々にかつ細かく説明すると
広辞苑くらいの書物になりそうなので割愛させていただきまして
端的に言いますと、『ビバ☆役年!』とでもいいましょうか、、
年始に石清水八幡宮でお祓いを受けて、邪をはねのける矢を購入したのですが(3000円)

効力は全くなく、仮にこれで邪を払ってるんやったら
2回くらい死んでるんじゃね?って言う感じです。
しかしそれでも元気いっぱいにしつこく生きています!

スマホをあいふぉんに変えてから撮るのが苦手な写真をさらに取らなくなり
Blogの更新を滞らせては
天のスティーブジョブズさんを仰ぎ見て
『あなたのあいふぉん2パーセントくらいしか使いこなせてません、
あとあいふぉんって変換してもiPhoneって出てきません』
と思うばかり。
でも、これからはBlogちゃんと書くので
暇で暇でしょうがない時、飲みに行った居酒屋でウンコしながら読むくらいの感じで
よろしくお願いします。


瀬尾