読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬尾の世の中浪漫紀行

瀬尾の恥ずかしい駄文をくすくす皆様が覗くBlog

出会い系サイトの形骸化、その一端

こんにちは瀬尾です。

独り身の皆様、緊急事態です。

今や増えすぎた出会い系サイト

ここはマルチ商法アムウェイディストリビューターダウナー稼ぎの温床となっています。

このままでは!少子化が歯止めの効かないレベルになってしまう!! 日本が危ない!!

・止まらない被害報告

とある知人達と出会い系サイトを利用した時の話を肴に一杯やっていました。

A『いまなら、あ、こいつはダウナー探してるなって人はわかるんだけど、大学生の頃はあんまりそんな事考えてなかったからね。』

瀬尾『股間に脳みそがある時代ですもんね。』

A『いや、言い過ぎだろ、、もっと普通に清純な恋愛を求めてたと思うよ。モデルやってるって娘と出会ったんだけどさ、すげぇ可愛いの。何を話しても乗ってくれるし、ちょっとチャラい感じでやってた大学生の頃だからこれなら攻略法来る!!って感じで』

瀬尾『デートもしてたんですか?』

A『二回かな、初めは二人で普通にお茶してたんだ。二回目にこぎつけた時に夢を夢で終わらせないで!みたいな話になったんだけど、その為に相談に乗ってくれる知り合い紹介するって言われたんだ。やって来たのはノリのいい兄さんみたいなひとだったんだけど、さすがにこれはマルチだろって気付いてその子との連絡先は全て絶ったよ、ほんと何してたんだろって』

B『そうなんだよな。俺がハマった娘は恋愛は無しで!って感じだったんだけど、グイグイ攻めたんだ。そしたら理想の相手は気持ち的にも金銭的にも余裕のある大人の男性って話をされたんだ』

瀬尾『僕もされたことあります。知り合いの足長おじさん的な人に助けてもらってやがて結婚した人の話とか』

B『ほとんど同じ話だね、私を射止めたかったらお金持ちになってみせてよって言われてるみたいで、こんな可愛い女の子が彼女になるならなんでもやってやるって思ったよね』

A『ダウナーになっちゃったんですか?』

B『知り合いにそういうのが詳しい人がいてとめてもらったんだけど、そいつがいなかったらどうなってた事か、、』

二人は路傍の石を見つめたようにちいさなため息をついていました。

何よりも怖かったのは二人の体験談を瀬尾は両方経験済みだったことです。

瀬尾が出会った女性は『私も帰るから電車乗るね!』といって他の飲食店に入っていくのを見ました、、もう少し慎重に行動しろ、、

アッパーサイドの知り合いによると

1日に何件も案件を抱えているケースが多いので他の人に会いにいったのだろうと

・女性の被害

C『私が出会った人はパーティに招待してくれたの。そのパーティはお金持ってそうなひとの集まりで、私もお金持ちの彼氏が出来るって思ったよね、でもその人達のなんだか胡散臭いテンションみたいなのに酔ってきて一人で夕涼みしてたら色んな男の人が代わる代わる話をしてくるの、もちろん酔いの冷めるような話をね』

そう語るCさんはそのパーティの画像を見せてくれた。なんだこの大学生のノリをそのまま大人がやっているような光景は、、、というのが正直な感想だった。

・気をつける事

少しでも被害にあったことのある人なら知っているかもしれませんが こういった人たちのSNSの投稿には三種の神器と呼ばれる言葉が存在します。

成功

感謝

である。 ジャンプの三大テーマ並みに素晴らしい言葉ですが

いくらなんでも毎回毎回タグ付けでこんなこと言われたら

胡散臭くて反吐が出ます。

素で使っている心の綺麗な人達もいるので 簡単に決めつけないように!素晴らしい言葉には間違いありません!!

ですがこれらの投稿を見つけたら一応ATフィールドを全開して挑むことをオススメします。

前述した何件も案件を抱えている。 というのもポイントで詰めの甘い人達は

会話の内容を忘れがち

埋まっている予定をすぐに打ち合わせと言う

傾向にもあるので頭の片隅に置いておくと良いでしょう。

そしてなにより容姿です。

え?この人絶対出会い系しなくていいだろ?

って人はグレーです。

親からもらった素敵な容姿を利用してお金儲けをするのはいささか卑怯と僕は鏡を眺めながら思う

・素敵な恋愛をする為に

出会い系というのは

ネット社会が発達した今

新たに確立された男女の社交の場です。

そんな場所に土足で踏み込み利潤を得ようとする考えは汚いと僕は思う。

彼女欲しいからもう一回出会い系サイト登録しようとしていた瀬尾は今回そんな話をしてみて

たいへん遺憾な思いになった。

それと同時に出会い系サイト等をを使わずにお金儲けをするディストリビューター達を

僕は才能があると思う。

だからこそ人の愛に漬け込み

屍の上で美酒を啜る奴らが許せないのだ (ここ名言)

・最後に

今回お話ししてくれた三人の方は今では立派なパパとママになっている。いまでは笑い話だろう。

しかし今まさにそんな地獄に直面している若者がいるのも事実、、、

この事態は時代が生んだ一つのしこりだ、、

ここは世紀末でもなければ拳王もいないのだ、、

愛をとりもどせ、、、